La Pocheについて
La Pocheはフランス語で‘ポケット’を意味します。幼い頃私は大好きなお菓子をもらうと、一度に食べずに大切に大切にポケットにしまっては少しずつ楽しんで食べていました。お菓子で膨らんだポケットに手をあてては幸せな気持ちで満たされていたことを今でも覚えています。そして現在に至るまでお菓子が人の気持ちを動かす力に魅了され続けています
この想いを礎にして、‘お菓子でコト創り’をコンセプトにしたお菓子をご提案してまいります

 

●La Pocheのお菓子
La Pocheのお菓子は厳選した材料だけを使い、一つひとつ丁寧に心を込めて手作りしております。‘お菓子でコトづくり’を目指して、美味しくて、楽しい、気持ちが豊かになる、そんなお菓子をご提案してまいります

<美味しさへのこだわり>
ター:焼き菓子には発酵バター、マカロンにはミルクの風味が感じられるバターと国内産の高級バターをお菓子に合わせて使い分けています
卵:天然地下水で育った若鶏の新鮮な卵(和歌山プレミアム認定)
フルーツピューレ:フランス産100%フルーツピューレ。スペシャリテのマカロンは香料を一切使用せず、フルーツやバニラビーンズの味と風味を存分に楽しんでいただけます
スパイス:マダガスカル産ヴァニラビーンズ
ハチミツ:ハチミツの中でも最高峰といわれる希少な和歌山産のミカン蜜を使用しています

<楽しさへのこだわり>
差し上げる方に伝えたいメッセージ、その空間をどう演出しようか、大切な時間をどう過ごそうか… そんなお客さまのご希望をかなえるようなお菓子をご提案したいと考えています
その一つがアイシングクッキーの文字入れです。多くの商品には、メッセージやお名前、記念日などを入れるオプションサービスをご用意しています。また特注デザインも承っております



●pâtissière’s profile

瀧本麗子 (プランナー/オーナーパティシエール)

株式会社リクルートにて編集・企画・研究職などに従事した後、国内外の製菓学校にてフランス菓子やパンを学ぶ。パリ留学を経て2004年La Poche開業(2007年より休業)、フランス菓子の予約販売などを行う。その後大手外食企業にてデザートメニューの開発に携わりながら、紅茶、アイシングクッキー、テーブルコーディネートなど食関連の知見の幅を広げる2016年、東京より地元和歌山市に拠点を移しLaPoche再開
主な資格≫
 アイシングクッキー認定講師(日本サロネーゼ協会)
Le Cordon Blue Paris製菓デュプロム
Ecole Ritz Escoffier Prisパティスリーマスターデュプロム/ブーランジュリーセルティフィカ
ティーインストラクター(日本紅茶協会)
リプトン&ブルックボンド紅茶セルティフィカ
食空間アドバイザー(FSPJ.Inc.) 他
 
 

About the owner

営業日時について

営業日:平日10:00〜17:00
定休日:土日祝

Top